Yutaka's Reflexology Blog

Reflexology YouTuber Yutaka

あらゆるエネルギーの中心は何もない | There is No-thingness in the Center of Any Energies

いわゆる「苦しみ」と言われているものの中心には何もない。

There is no-thingness in the very center of so-called "suffering".

f:id:zenzen72:20211029222428p:plain

ハートからのカウンセリング ラハシャ
Counseling from the heart Rahasya

だいぶ昔の本だけど、翻訳のお手伝いをしました・・・と言っても編集の方が自分の稚拙な訳文をものすごく丁寧に校正していただきました m(_ _)m.

This book is about 15 years old but I helped to translate this book... well, the editor 
calibrated my childish translation very carefully m(_ _)m.

このカウンセリングはとてもラディカル。心や体の痛みをハートに招待する。エグい。

This counseling is very radical. Pains on the body mind are invited into the heart. Oh god.

このコースに参加するとコース中に皆ゲロでも吐きそうな顔になるが、コースが終わると仏のようになる(本当)。

When you attend this course, everybody looks like they are going to puke or something but after the course, they look like buddhas (seriously).

誘導の仕方は以下の通り。

How to guide is as follows:

  1. クライエントから問題となっていることを聞く
    Listen to client's problem(s)
  2. その問題の何が問題かを聞く
    Ask what's the problem of the problem
  3. 問題のコアがシンプルな「怒り」「悲しみ」「恐怖」な感情になるまで突き詰める(優しくね)
    Find the core emotions such as "anger", "sadness", "fear" (very gently)
  4. その否定していた感情を優しくハートに招待する
    Invite the emotions that the client has refused to have, to the heart
  5. 変容が勝手に起きる
    Transformation is bound to happen
  6. 起きた後に問題となっている部分へと戻ってみると、問題ではなくなっている
    After the transformation, trace back to the story of the problem and find it is gone already

簡単に書くとこんな感じだけど、ラハシャ先生のにこやかな顔の前で結構エグいことをするw。

This is a simple guideline but this work is quite hard core in front of Rahasya's smiling face LOL.

しかし、このワーク、非二元的に考えると、あらゆるモノの中心は何もない、私はいないということを証明することなのかもしれない。

From the non duality point of view, this work may prove there is no-thingness in the center of all things, or "small I".

「吸う息と共に全てをハートに招待し、そこで全てが溶けます」

"As you breathe in, invite all the things to your heart and see everything dissolves there"

ラハシャ博士のハート瞑想のCDを思い出した。捨てちゃったけど。
Rahashya's Heart Meditation CD popped up on my mind. I threw it away, though.

オーラソーマ#60老子と観音 | Aura-Soma #60 Lao Tzu & Quanin

f:id:zenzen72:20211029213021p:plain

こちらは老子

This is Lao Tzu.

f:id:zenzen72:20211029213647j:plain

で、こちらは老子&観音のボトル。オーラソーマは15年ほど前にレベル4までとったけど、最近はもっぱら個人ユーズのみ。ポマンダーやクイントエッセンスはちょこちょこ使ってきたが、イクイリブリアムは最近三本目。

And this is Lao Tzu & Quanin's bottle. I finished aura-soma's level 4 about 15 years ago but I use them only for myself these days. I have been using pomanders/quintessences from time to time but this will be the third equilibrium bottle this year.

ブルーとクリアーでなんで老子と観音なんだよ、ってすごい摩訶不思議な世界ですよね。

How come blue and clear mean Lao Tzu and Quanin? Yes it is a very mysterious world.

一応、説明とかもあるのですが、自分がセッションをしていた頃は「考えるより感じろ」という感じであまりボトルの意味は説明しませんでした。

There are some explanations but when I was giving a session, I didn't explain much. "Feel, not think" kind of attitude...

お店に置いてあった本をじっくりと読み込んでから買っていくお客様もいましたが、ボトルを使って一ヶ月後とかに戻ってくると話してくれる内容がそのボトルのことそのものだったりしてとても興味深かったです。

There was this client who read through an aura-soma book before buying but he came back after a month and told me his experience which implied all the bottle's messages. It was very interesting.

ブルーを見ていると何を思い出すか、何を感じるか。個人によって差はありますが、色彩の言語というのが出てきます。

What does blue color remind you of? What do you feel? It differs by individual but this is how language of color is created.

「ブルーを見ていると海を思い出します。海に入ると落ち着く感じがします。守られているような感じがしますetc.」→父性や母性など

"Blue color reminds me of ocean. I feel relaxed when I am in the ocean. I feel I am protected etc." -> Paternity or maternal etc.

またオーラソーマのボトル選びは自分が惹かれるものを選ぶという原則があります。同じものが同じものを癒すという同種療法ですね。

There is also this principle that people have to choose bottles that they are attracted to. This is a homeopathic approach "like cures like".

artbeing.com

このサイトで無料リーディングができますので興味がありましたらどうぞ。

This site offers free reading, if you are interested, go check it out... oops the site above is Japanese only. 

とんでもない本を発見した | Found an Extreme Book

f:id:zenzen72:20211029100836j:plain

瞬間ヒーリングの秘密 フランク・キンズロー (Amazon)

The secret of Instant Healing Frank Kinslaw

非二元に触れていたらこんな本に出会った。

I happened to encounter this book after being familiar with non-duality.

それまでだったら全く興味が湧かなかっただろうけど、なんか腑に落ちるものが多い。

I might not be interested in this at all if I read this a few month ago but there are lot of things make sense in this book. 

www.youtube.com

ホメオパシーセッションを受けてみた | Homeopathy Session

ホメオパシーのセッションを受けてみた(オンライン)。

I had a homeopathy session (online).

www.homoeopathy-center.org

最近の心と体の不調が続くので、先日の中野さんのセッションに続いて二日目。

These days my body-mind has been off and this was the 2nd session I had after yesterday's Mr. Nakano's session.

いつものように緊張しながらオンラインで会話を始めたが、先生がとても気さくですぐに緊張はほぐれていった。

I was nervous as usual in the beginning of the online session but the teacher was very friendly and my nervousness had gone quickly.

 

セッションで分かったこと

Things I realized in the session:

  • 人前で恥ずかしい思いをしたくない自分がいる
  • 周りに合わせていて自分らしさを表現できていない
  • I don't want to be embarassed in front of people
  • I am not expressing myself, adjusting myself to others too much

 

「どんな自分であっても許していく」

"Allow yourself as you are"

 

アプローチはその症状が出る背景を重要視しているので、症状=悪ではない。

The appoarch is to look deeper than the symptoms that appear on the consciousness and it doesn't take the symptoms as somthing bad.

 

知らず知らずのうちに「理想」の自分のストーリーに埋没していて、本当の自分の自然な流れに沿っていなかった。

I didn't realized that I had fallen in my "ideal" story of myself and didn't follow my natural flow.

 

コロナで人に会う機会が少なかったせいか、あまり「おかしな人」に会って刺激を受けることが少なかった気がする。

Due to the corona pandemic situation, I had not have a chance to see "eccentric people" and get inspiried from them.

彼らはいつも自分が小さい価値観の中にいることを教えてくれて、風穴を開けてくれていた。

They always taught me that I was just narrow-minded and broke a hole to breathe.

 

自分ももっと「おかしな人」であってもいいんだな。

I could be one of those "eccentric people".

 

 

 

 

中野真作さんのセッションを受けてみた | Mr. Shinsaku Nakano's Session

まさに今終わったばかりなのだが、中野真作さんの個人セッションをスカイプで受けてみた。

It's just finished now but I just had a private session with Mr. Shinsaku Nakano over Skype.

www.amy.hi-ho.ne.jp

中野さんの本やトークは何度も読み返し(聞き返し)ていて、毎度のことだが落ち着かせてもらっている。
I have been reading his books/listening to his talks over and over, and everytime I get relaxed afterwards.

 

ここのところ心身が不調で、実際にセッションを受けてみようという気持ちになった。
These days, my body-mind is off and I decided to have a session with him in real.

 

最初、実際にいつも動画で見ている方が画面に現れてびっくりし緊張していたが、話していくうちにそれと同時に内側のエネルギーも出てくる。

In the beginning, I was surprised to see his face on the screen since I had been watching his videos so many times and the familiar face appeared, and I was nervous but as I started talking, the energy inside me started to manifest, too.

 

あるがままに、全てはそのままで、許していく。

Allow what is, stay as it is.

 

不調も何も全て許していってあげると「不調」というレーベルで否定していたエネルギーに意識が入る。

When you allow all the "disorders", consciousness penetrates into the energy which is labeled as "disorder".

 

一見、否定的にみられるものも、元は単なるエネルギー。最初は不快でもあるし、嫌だとも思うのだが、そこに許しが入るとただただ形を変えて流れていく(しばらくあることもあるけど)。

Things which look negative are only energies. It could be discomfortable and you may not like it in the beginning but when "allowing" happens, they are bound to change their shapes and disappear (sometimes they stay a little while).

 

そんなことを再確認させてもらった時間でした。感謝しかありません。

He reminded me of those things throughout the session. I have nothing but gratitude for him.

 

今はほーっとした時間が流れています。

Time goes by very slowly now.

オーラソーマ・カラーセラピー | Aura Soma Color Therapy

オーラソーマは15年ほど前にコースに参加した。

 

I attended a few courses of Aura-Soma about fifteen years ago.

 

選ぶカラーがその時の自分を表す。

 

The color you choose at a time represents yourself.

 

足つぼの足が体の状態を表すのならば、オーラソーマは精神、感情、肉体を表す。

 

Reflexology shows your body condition and Aura-Soma shows not only body but your spirit, emotion as well.

 

f:id:zenzen72:20211005100346j:plain

最近使った54番のボトル、セラピスベイ。

 

This is number 54 bottle called Serapis Bey, which I used recently.

 

セラピスベイのクイントエッセンスは足つぼに足の浄化用として使っているが、個人的にイクイリブリアムボトルを買って使うのは久しぶり。

 

I have been using Serapis Bey's quintessence for purifying feet when I do reflexology but it has been a while since the last time I used Serapis Bey's equilibrium bottle for myself.

 

オーラソーマではクリアカラーが意識そのものであり、強烈。セラピスベイはまさに一番強烈。

 

In Aura-Soma, clear color is consciousness itself and intense. Seprais Bey is the most intense one.

 

長らくオーラソーマとは離れていたせいか、心身ともにパワフルに浄化中。

 

Maybe because I was away from Aura-Soma for a long time, my body and mind are both under immense purification.

 

オススメです。

 

It's wonderful.

aura-soma.co.jp

寝ること | To Sleep

Twitterなどで自分のチャンネルを調べてみた(なんて言うんだっけ?ワードが出てこない。あ、エゴサーチだ)。

 

I looked up my channel on Twitter (forgot the term... self search...? uh, it's ego searching). 

 

そしたら自分のチャンネルは、「寝る」のに良いチャンネルということ。

 

Mostly they say my channel is a good sleeping aid. 

 

自分も昔、先生の横で足つぼを眺めていたとき、うつらうつらしてきたことを思い出す。

 

I remember when I was watching my teacher's reflexology session next to her, I was about to fall asleep. 

 

また、自分自身も睡眠は全く問題なく、のび太までは早くないが、入眠も早い(枕が違うとなかなか眠りにつかないこともあるが)。

 

And personally I don't have any sleeping problems, I fall asleep very quickly (when the pillow is different, I don't so quickly, though). 

 

自分の仕事の状態も関係するだろうが、最近は早起きしないといけないというストレスがない。

 

This should be related to my job situation; I don't have any stress that I need to wake up early. 

 

かつては次の日に何か大事なことがあるからちゃんと起きないといけないとなると眠りにつくのが困難なこともあった。

 

I used to have difficulties to sleep when I had something important next day. 

 

というわけで、これからの動画はもっと寝ること、リラックスすることに意識を置いて作っていこうと思う。

 

Anyways, I will more focus on making videos that help people to sleep and relax.