Yutaka's Reflexology Blog

Reflexology YouTuber Yutaka

ととのう手法1 | Totonou (Deep Relaxation) Method 1

サウナ気持ちい〜と最近だいぶハマっているが、このサウナによる「ととのい」体験に似たもの、いやむしろそれ以上の"もの"がある。

I am so addicted to sauna these days but there is "this" that is similar to or more than the "Totonoi", deep relaxation experience, caused by sauna/water bathing/outdoor air bathing.

このことについて書くのはAをしたらBになるといういわゆる方法ではあって方法ではない。まあ、サウナがととのう時もあればととのわない時もあるけれども、一応の方法として「サウナ→水風呂→外気浴」と示されていることが許されているので、似たようなスタイルで書いてみる。

It is a method and not a method like if you do A, you get B. But for sauna, it is allowed to write like "sauna -> water bathing -> outdoor air bathing" although sometimes you get the deep relaxation, sometimes not, so I will write it in a similar style.

手法1: 感情を手放す

Method 1: Let Go of Emotions

とあるカウンセリングのクラスに出た時に、自分の内面に向き合わなければならないことがあった。過去の痛みをハートに招待し、それをそのまま許す。これを一週間ほどやりつづけ、コースが終わった後、はじめての?ととのい体験をした。何もしていないのになんだか幸せという状態。その状態は二週間ほど続いたがやがて普通の一般的な忙しい生活に戻った。

When I attended a counseling seminar, I had to meet my inner during the course, inviting the past pain into my heart and allowing it as it was. We practiced it for about a week and after the course finished, I experienced the "Totonoi" for my first time. I wasn't doing anything special but felt so happy. The state lasted for about two weeks but eventually I went back to my normal busy life.

そう言えば、ドラマのサ道の何話目かで、とあるサウナーが会社で嫌なことがあって、サウナを訪れるが、サウナのなかで「このままネガティブでありつづけたらどうなるだろう?」と起きていることを許したとき、涙と共にすっきりとととのう。

By the way, in "Sa-dou (Path of Sauna)", the tv drama, there was this guy who had a bad day at work and visited a sauna. In the sauna, he allowed his negativity to be as it was and he got "Totonou" with some tears.

このように普段は感じないようにしている感情、怒りや恐れ、悲しみなども許していって放出するとある意味、ととのう。

When you allow those emotions like anger, fear or sollow which you usually don't allow to be, and let them go, you will get a deep relaxation, in a way.