Yutaka's Reflexology Blog

Reflexology YouTuber Yutaka

音の聞き比べ | Sound Comparison

限定公開にしているからか動画がないように見えるけど、再生してみるとちゃんと再生される。なんなん。

Since this video is set as "limited", it looks it is not working but it does when you press the play button. 
音の聞き比べ動画を作ってみた。本当はYouTubeに出した方が良いんだろうけど。

I made Asian's comparison video. Maybe I should have made it public on YouTube, though. 

自分はヘッドホンで編集しているので、細かい音まで聞こえてくる。

I wear headphones when I edit videos and I can listen to the details. 

 

でもかつてアンケートを取ったことがあるのだが、大多数の人はスマホタブレットから直接聞いている。イヤホンなし。

But as I did a survey, many viewers listen from their smartphones or tablets directly. No earphones.

 

だとすると少し音の解像度を原音に近づけた方が良いかな、と。

So... maybe the sound resolution should be close to the original, that's what I thought. 

1 オリジナル Original

2 ノイズ除去 Noise cut

3 ノイズ除去+高低周波数カット Noise cut+low/height frequencies removed

4 ノイズ除去+高低周波数カット+ごりごり音の周波数増し Noise cut+low/height frequencies removed+Gori sound frequency emphasized. 

たぶん、2が良いかと。

Maybe the number 2 is good. 

カウンセラーになるには

友達の娘っ子が心理カウンセラーになりたいとのことで話を聞いてほしいとのことだったが、自分がオススメできる中野真作さんを紹介して終わった。

 

My friend's daughter wanted to become a psychological counselor and wanted to talk with me but it ended up recommending Mr. Nakano Shinsaku.

 

どういうカウンセラーを目指しているのかにもよるけど、学校行った方が良いのか、それとも別の方法があるのか、と。

 

It depends on what kind of counselor the person is wanting to be; should he/she go to school or is there any other way?

 

足つぼ師になりたいけど、どうしたらいい?というのもよく聞かれる。

I often get a question how to become a reflexologist, too.

 

学校行った方が良いのか、否か。

 

Should I go to school or not?

 

人によるよね、としか言えない。

 

All I can say is "it depends".

 

学校行くのが自然な感じだったら学校行けばいいし、そうでなかったら別の方法もある。

If it is natural for the person to go to school, it is good to go to school but he/she can find other ways, too.

 

学校行ってないからなれないというのは国家資格とかの場合で、足つぼは国家資格ではない。

 

If it is a governmental licence, you must go to school but reflexology isn't one.

 

カウンセラーは資格がいるものもあるから、もしも自分の目指しているものが資格が必要なのであれば学校へ行けば良い。

 

There are some certain type of counselors you need a certification to be, so if you are looking to be that kind of counselor, just go to school.

 

 

実は自分もカウンセラーをしていた時があり、それは目指していたというよりもこの本の著者のセミナーに参加して面白そうだからやってみた。

 

Actually I used to be a counselor, which I didn't try to become but I thought it would be fun to do after attending the book's author's seminor.

 

流れと共に行く、それが一番大事かも。

 

Going with a flow is the most important thing.

 

ただ、紆余曲折することも別に悪くない。

 

But it is nothing wrong to try many things and take detours.

9月は動画向上月間にする | September Will Be A Video Quality Improvement Month

Vlogは今の所、週二ペースで頑張っているのだが、こちらのBlogは絶賛放置中。

I have been working hard on my vlog, making two vlogs a week but I had been neglecting this blog for a long time.

 

足つぼ動画の方も色々テコ入れをしているところです。

I have been trying to improve my reflexology videos.

 

動画の頭の部分。

This is the top part of a video.

 

新しく買ったプラグインをグイグイ使いたくて。円安でキツかった。

 

I wanted to use the new plug-in that I bought recently. The weak yen sucked, though.

 

上の画像から少し改良して黒フォントから白フォントに変更。

 

Later I switched the black font to a white one.

 

白の方がこれまでのテンプレートと色が合う。

 

White color matches all the previous templates I made.

 

9月は少し動画の質を向上月間にしよう。

I will set September as a video quality improvement month.

 

そうしよう。

 

Yes, let's do it.

Vlog作りが楽しい | Fun to Make a Vlog


www.youtube.com

最近、Vlog作りが楽しい。

These days, it's fun to make a vlog.

実は足つぼチャンネルにする前にvlog(っぽいもの)を100動画ほど毎日アップしていることがあった。
Actually I used to make a vlog (about 100 videos) before specializing in a reflexology channel, I uploaded everyday.

あまりにクソすぎるので今は非公開にしている。
It's really bad and I took them back in unpubic now.

 

決して目立ちたいというわけではなく、できれば出演したくないのだけれども、一番簡単に素材になるのが自分。

I don't want to be public if possible but "I" am the easiest subject to become.

面白いとかつまらないとか関係なく、人間て人間が動いている姿を観察するのが楽しいのではないだろうか。

It doesn't matter if it is funny or not, I guess human beings like to observe other human beings' activities.

 

とりあえず、週一から二ぐらいのペースで気長にやってみます。

I will try to make one for twe per week for the time being.

 

なんか文章、硬いなw

 

非二元セッションを受けてみた | Had a Non Duality Session

よだちかこさんのセッションを受けてみた。

I had a seesion with Mrs. Chikako YODA.

話をしていくうちに自分が全体に寄せられるような個人であるような揺れた感じが起きてきた。

As our conversation went by, there was a movement happening in my field like moving towards the whole and going back to the self.

体が勝手に曲がっていったり、内側での閉じていたものが現れてきたりもする。瞑想状態。

My body started stretching by itself and something hidden inside of me started emerging. Very meditative.

セッションが終わったばかりで、ほーっとしているが、印象に残る言葉は「全体に丸投げ」。

The session just finished now and my brain isn't working perfectly now but the word I got impressed most was "leave everything to the whole".

「個」としての自分が頑張るのではなく、「全体」が起こそうとしていることに委ねてゆく。

It is not to do something very hard as a "person" but just allow "the whole" to express.

 

今、頭がうまく働かない。良い傾向だ。

My brain isn't working well now. It's a good sign.

 

twitter.com

ameblo.jp